FC2ブログ

1分1秒ニュースに一言物申す!

yahooニュース速報、ワールドニュース、ビジネス情報、経済ニュース、株式ニュース、外国為替ニュースなど重要な情報源に一言コメント。世界中のメディア、金融機関、そして個人投資家にニュースや金融情報、テクノロジーを提供


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--.--.-- --:-- | スポンサー広告 | トラックバック(-) | コメント(-) |
 神功皇后陵は第14代仲哀(ちゅうあい)天皇の妻が葬られたとされ、全長約275メートルの前方後円墳。4世紀後半から5世紀初めに造られたと考えられている。宮内庁によると、立ち入りを認めるのは1段目の平らな部分までで、撮影は可能だが、発掘はできない。調査は2月中旬ごろになる見通し。

 歴代天皇や皇族を埋葬した陵墓について、宮内庁は「御霊(みたま)の安寧と静謐(せいひつ)を守るため」などとして学術調査を認めてこなかった。

 しかし、79年から年1回ペースで、宮内庁が補修時に行う発掘調査を学会などに見学させてきたことや、過去のこうした調査で安全性から立ち入りを認めたことがある--などから、昨年1月に陵墓管理に関する内規を変え、研究テーマを問わず申請があれば審査の上、調査を受け入れるよう方針転換した。

神功皇后陵 宮内庁が立ち入り調査許可 考古学協会に通達
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20080118-00000020-maip-soci&kz=soci
スポンサーサイト
2008.01.18 22:33 | 未分類 | トラックバック(0) | コメント(-) |

トラックバックURL↓
http://nikonikoippatugei.blog116.fc2.com/tb.php/74-f0c01d0c

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。